INDEX
 
製品紹介
・パルプモールド
・テックス
パルプモールドの作り方
パルプモールドの リサイクル
・製紙原料としての評価
パルプモールドの安全性
パルプモールドのLCA
識別表示ガイドライン
パルプモールドの生産量
工業会加盟会社の工場位置
工業会加盟会社名簿
 
 

日本パルプモウルド工業会
〒446-0056
愛知県安城市三河安城町2丁目20-1
TEL:0566-76-3101
FAX:0566-76-1120
事務局担当:石川
 
(パルプモールドの生産量実績)
 
平成21年生産量、平成22年及び平成26年生産見込量
 
平成21年
実績
平成22年
見込
平成26年
見込
ボード ※注1 18,770 18,690 18,590
敷料 5,550 6,080 8,680
セルロースファイバー 14,866 15,875 19,350
パルプモ−ルド 43,652 45,128 46,477
固形燃料 509,084 558,686 633,636
汚水・汚泥脱水助剤・覆土代替材 5,500 6,120 10,150
建材フィラー 35,900 35,800 35,800
その他 ※注2 4,806 7,159 15,493
製品生産量計 637,928 703,538 777,176
古紙利用量計 242,825 267,195 299,782
古紙投入割合(%)
(古紙利用量計/製品生産量)
38.1 38.0 38.6
古紙利用割合(%)
(古紙利用量/紙・板紙生産量) ※注3
0.92 1.02 1.14
(単位:トン、%)
注1:ボードは、古紙ボード、熱圧成形材と内外装用壁材を対象とした。
注2:その他は、緩衝材、建築資材、種子吹付養生材、吸油・吸液材、ノベルティグッズを対象とした。
注3:平成21年紙・板紙生産26,278千トンを使用した。
 
(財)古紙再生促進センタ−:「古紙利用新規用途開拓調査報告書」(平成21年度)